アコムは在籍確認なしで職場にバレずにカードローンは可能?

アコムでお金を借りたいけれど、会社に在籍確認の電話がくるのはマズイ・・・そう悩んでる方も多いのではないでしょうか。

結論から言えば、在籍確認の審査はアコムだけでなくどこの消費者金融でも必須とされていて免除される可能性は低いのですが、電話以外の方法で在籍確認ができるので、職場の同僚にアコムの利用がバレることは絶対にありません。

そもそも『在籍確認は必ず電話で行われる』と思っていませんか?

在籍確認は、
① 必ずしも電話で行うように法律があるわけではない

② 健康保険証等の在籍を証明する書類で代替できる場合がある
事があります。

書類提出に替えれば、カードローンを組もうとしている事が職場でバレる事はありません。

在籍確認の電話なしでお金を借りる方法について解説します。

・在籍確認の電話は書類で行える

在籍確認は必ずしも電話で行うことがルールとして定められているわけではありません。

公的な書類を以って在籍確認の代わりとする事は可能です。

公的な書類とは、『会社名が書かれた健康保険証』の事になります。

社員証は誰でも手作りできますので証明にはなりませんし、給与明細もその給与明細が正しいのか、真偽のほどはカードローン業者にはわかりません。

会社名が書かれた健康保険証のみが在籍確認の代わりとなる書類です。

・電話での在籍確認を行って欲しくない時

電話での在籍確認を行って欲しくない時は、事前にそのことを消費者金融の担当者へと知らせておきましょう。

書類を以って代わりに行う方法を提示してくれます。

フリーターの方などは健康保険証に勤務先名が書かれていませんので、在籍確認を書類で行う事は難しくなります。

在籍確認は必ずしも電話でなければ行えない訳ではありません。

職場にバレずにカードローンを申し込みたい場合は、在籍確認の電話を書類に代えられないか、依頼をしてみましょう。

正社員で働いている人は比較的、書類での在籍確認を行ってくれやすくなります。

・審査の内容によっては要望に応えられない

ただし、これは正規雇用でも非正規雇用でも同じですが、在籍確認を電話以外の方法でリクエストしたとしても、望みどおりにならない場合もあります。

在籍確認の審査はほとんどの場合、後半に行われます。それまでに行われる審査は、お客様の入力された情報に基づいた審査と、信用情報機関への照会が行われます。

重要なのがこのふたつの審査ですが、審査で落とされるとすればこのどちらかになるでしょう。このふたつの審査に問題がなければ、あとは勤務先に間違いがないかを確かめるための審査があります。それが在籍確認の審査になります。

そして、在籍確認の電話はアコムと名乗って電話をしてくると思っていませんか?

実はそうではありません。アコム担当者の個人名で電話をしてくるので、さらに安心です。